【2024年】俳優女優オーディション|事務所選びのコツ!

大和(やまと)プロ

2023年 警察から2度目の感謝状

小さな事務所では快挙

【2024年】俳優女優オーディション|事務所選びのコツ!
【2024年】俳優女優オーディション|事務所選びのコツ!
【2024年】俳優女優オーディション|事務所選びのコツ!

「相棒」18年間出演の志水正義が他界するまで在籍

【2024年】俳優女優オーディション|事務所選びのコツ!

■俳優女優オーディション事務所選びについて

チャンスを増やす為に事務所はどんな努力をしてくれるか、マネージャーは制作会社にどんな努力が必要か、それがわかれば自分に合った事務所を選びやすくなります。このページにはその為の業界情報があふれていますが事務所がここまで書くのは珍しいかもしれません。きっかけは当社の運営方針を知っていただく為でしたが面談者から気になっていた事が解決できたと仰っていただき、貢献できるならもっと書こうと思い今に至ります。マネージャー歴通算15年の岡山(大和プロ)が誠実に書きましたのでよろしくお願いいたします。

 

業界情報①

■宣伝の必要性

意外かもしれないですがドラマ 映画のキャストは全体のの5%程度しかオーディションをしません。オーディションをする作品でもヒーローヒロイン役だけだったりします。その理由は人気俳優以外に起用するセリフの有る登場人物が少なく、時間をかけて募集するより存在を知る俳優女優の中から探す方が効率がいい為です。候補者に目星をつけてから所属先に依頼する方法で情報漏洩リスクも減ります。だから事務所は募集しない95%の制作会社に所属者の存在を知ってもらう為の宣伝が必要になります。ドラマ 映画以外にも募集しない作品は同じ事が言えます。尚、人気俳優を多く起用する理由は視聴率 興行収入だけではなく演技力の高さ。人気俳優は1テイク目から凄い演技をする方が多いので制作スタッフはとても有難いはずです。

 

■チャンス

私が俳優女優であればチャンスをもらって打席に立ちたい。ヒットが打てるかどうかは自分次第ですが打席に立てないとヒットは打てません。1打席より2打席、チャンスはたくさんほしいです。

 

このページ記載の打席、制作会社、私とは

打席とは撮影本番やオーディション面接、制作会社さんに存在を知ってもらう事などを指します。キャストとはセリフの有る役。キャスティング決定権者は作品によって異なり、映画会社やテレビ局のプロデューサー、演出家、協力会社だったりしますので、ここでは総称して制作会社と記載します。私とは岡山の事です。ここ以降は女優さんの事も俳優と記載。

 

■制作会社が俳優を評価する基準

制作会社は「実績」「ルックス」「演技力」「人間性」などを総合的に見て評価します。だからこの総合評価が高い俳優ほど活躍できます。実績がなくても他でカバーすればOK。主演女優賞受賞歴のある俳優さんが若い頃に演出家から「お前はルックスではなく演技力で黙らせろ」という趣旨の事を言われ、そのおかげで今の自分があるそうです。

 

■エキストラ芸歴数は実績評価に影響するか

ある人気男性俳優さんがエキストラを2年間やり続けたが全くダメだったとテレビで仰っていました。つまりエキストラをやり続けても・・・。ちなみに出演者を選考する制作担当者がエキストラとキャストは違う為、エキストラ案件に応募してもキャスト担当は気付かないはず。現場で演者を管理する制作担当も違います。

ところで事務所HPの新着欄に出演情報が多数掲載されていてもエキストラの可能性があります。

 

■ルックス

容姿端麗な方は有利ですが個性派でも人気俳優に昇りつめた方はたくさんいます。共通しているのは清潔感と輝き。だからそこを磨きたいです。ちなみに制作会社は役柄に合った俳優を起用したいし、主人公と同じキャラクターにはしません。だから多様な俳優が必要になります。

 

■演技力を磨く方法

究極は出演料をいただきながら現場で学ぶ事ですが人気俳優以外は量が足りないはず。自主練で成長できれば強いですが自己分析力に長けていなければ遠回りをするかもしれません。だから養成所に通うのもいいでしょうし、講師が良ければ時短効果の特急券を買った事になります。ちなみに私が俳優であれば宣伝担当のマネージャーに演技を見てほしいです。自分の強みや成長を見せる事で売り込み方が変わるはず。でもやっぱり人気俳優は最高、早くそうなりたいです。

 

■人間性の評価に影響するレスポンス

制作会社はレスポンスの良い事務所と俳優を好みます。スケジュールがタイトな作品が多く、キャスティングや撮影に影響する為です。人間性の評価に関わるのでレスポンスは大切にしましょう。

 

■芸能界は時間に厳しい

これも意外かもしれないですが芸能界は時間に厳しいです。前述のレスもそうですし、入り時間に遅刻したら大変。制作スタッフや共演者など数十名に影響します。

 

■スケジュールの調整

撮影候補日にスケジュールNGが多い俳優は案件に応募しても書類選考で外され易い。だから調整できる俳優は有利です。

【2024年】俳優女優オーディション|事務所選びのコツ!

 業界情報②

■事務所が宣伝するのは一部の所属者

大半の事務所は一部の所属者しか宣伝しません。人気俳優以外は出演料が高くない為、労力に見合う利益が出ないからでしょう。また有料レッスン受講生は1年足らずで辞める方が多いそうで、それだと宣伝を躊躇します。

 

■事務所HPに掲載の有無

掲載されない俳優は宣伝対象外かもしれません。

 

■事務所の宣伝開始時期

所属してすぐか、1年後なのか、自分のビジョンとマッチしているかがポイントです。

 

■事務所の案件情報は平等とは限らない

数名から「以前の事務所は推している俳優だけに案内する案件があり、自分には声がかからない案件があった」と聞きました。だとすれば推してもらう側になりたいものです。

  

■事務所が宣材の工夫をするか

キャストオーディションの書類選考は狭き門。だから事務所は宣材資料を工夫する必要があります。例えば、写真を撮り直したりキャッチコピーを考えるとか。応募する役によっては制作会社に提出する写真を差し替えた方がいい場合があります。

 

■映像資料の必要性

局のドラマプロデューサーに所属者のプロフィールを提示した際、「演技力がわかる映像資料はありますか?」と多数に聞かれ、必要性を痛感しました。前述のとおり、オーディションをせずにキャストを決める制作会社が多い為、演技力の判断材料が必要になり、志水正義もほしいと語っていました。映像資料は自分が一瞬しか映っていないシーンでは効果がなく、映像の尺は短い方がいいです。例えば1分2分とか。ところで、コロナ禍以降はCMなどでも指定された動画を提出する案件が増えましたが、普段から演技撮影に慣れていれば、力を発揮しやすいでしょう。

 

■担当マネージャーの重要性

会社に何人いようが宣伝してくれる可能性は担当マネージャー。担当する俳優への思い入れと本人の昇給昇格を考えれば、担当外の俳優を宣伝したいと思わないものです。統括するチーフマネージャーは全員大事ですが、売上責任が重いため人気俳優に専念したくなります。だから担当マネージャーの能力がとても重要です。ちなみに、パレートの法則を考えれば優秀なマネージャーは5人に1人かもしれません。実際、担当が会社を辞めると人気俳優も退所する事があるぐらいです。

 

■マネージャーとのコミュニケーション

私が俳優であれば、どこを伸ばせばいいか、宣材をどう工夫するかなど相談したいです。映像資料もそう。だからコミュニケーションが取り易いマネージャーに担当してほしいです。

 

■マネージャーが担当する俳優人数

あるチーフマネージャーが「超人気俳優の担当になれば3名、人気俳優がいなければ100名前後」と仰っていましたが、100名は大変だと思いました。しかし経営者は会社を赤字にできない為、一般業界の営業社員は給料の3倍売り上げろと言われたりしますが、芸能事務所は出演料の利益率が低いので4倍は必要でしょう。例えば、月給40万円のマネージャーには出演料が月間160万円必要と考え、俳優の売上実績をもとに人数を割り当てたくなります。尚、マネージャーからすれば担当する俳優は多い方が制作会社に営業し易くなります。

【2024年】俳優女優オーディション|事務所選びのコツ!

業界情報③

■活躍する為に大規模コンテストに挑戦

私が10代であれば、事務所やメディア主催の大規模コンテストに応募して入賞を狙うかもしれません。その為に過去の受賞者の傾向を調べます。年齢、ルックス、制作会社や視聴者の評価などがポイントですが、見込みがあれば狙います。但し、何万人の中から入賞するのは大変な事。だから何年チャレンジするか悩みます。

 

■憧れの俳優がいる事務所

私であれば憧れの俳優さんがいる事務所を選びたくなります。私もその俳優さんのようになれるかもしれないし、担当マネージャーが同じであれば共演できる可能性があります。ですが人気俳優の移籍や独立が急増している為、事務所選びも難しい時代になりました。

 

■有名事務所

有名な事務所には安心感があるので選ぶのは当然でしょう。ですがそうではない事務所を選ぶ方にもチャンスがないわけではありません。実際、所属後に有名になった事務所はたくさんあります。例えば、SNSで福岡の逸材女性と話題になり、それを知った大手映画製作会社が主演に抜擢。また舞台で活動していた女性俳優さんが個人経営の事務所に所属し、端役で出演したドラマを大物俳優さんがその放送を見て多くのプロデューサーに宣伝してくれたおかげで一気に仕事が増えたとか。当時学生だった男性俳優さんが移籍しなかった事で大手に成長した事務所もあります。

ところで、ある人気脚本家さんがプロの脚本家を目指す人に伝えたブログを読んだ事があります。脚本の仕事をもらう方法として「コンクールに出す」「誰かに紹介してもらう」「TV局に持ち込む」などあるが、方法に関わらず「十分に実力があり面白いものが書ける人が放置されたままになる事はない。誰かがその実力を発見して、プロデューサーが声をかけてくれる」という趣旨の内容でした。つまり上記の俳優さんのように事務所の大小に関わらず、打席に立てれば、実力があれば、ヒットが打てます。

   

■事務所と養成所の違い

ある人気女性俳優さんのコメント Wikipedia

「養成所でレッスンを受けるだけでは埋もれてしまって抜け出せないと気付いた」

教育や訓練をする為の養成所で宣伝や案件情報を期待するのは違うかもしれません。

 

◼️事務所とフリーの違い

事務所が指導や宣伝をしてくれなければ、フリーで活動するのと大差ないでしょう。そして案件の質にこだわらなければ、フリーでも登録できるキャスティング会社があります。しかし志水正義が「自分で自分の宣伝をするのは難しい。褒め過ぎても謙遜し過ぎてもダメだし、フリーでは声がかからない案件がある」と語っていました。

だから宣伝をしてくれる事務所であれば、フリーで活動するよりチャンスが増えます。

 

■芸能界デビューにレッスン歴は必要か

演技レッスン未経験で事務所に所属し、そこから人気俳優に昇りつめた方が多いのではないでしょうか。だからデビューにレッスン歴は関係ないと思います。

 

■大手事務所にしかない案件が存在するか

聞いた事がないです。信頼できる事務所やマネージャーにだけ声をかける制作会社は多いはず。でもそれを大手だけに限定すれば、取引公正化・独占禁止法・下請法を管理する公正取引委員会から指摘を受けるかもしれません。

【2024年】俳優女優オーディション|事務所選びのコツ!

業界情報④ 

■出演料

この仕事に最低賃金規定はありません。東京都の居酒屋バイト平均時給は1,329円だそうですが、エキストラは出演料8千円で8時間費やす場合があります。ですが人気俳優になれば凄い金額をいただけます。

 

■事務所所属に伴う費用

多くの事務所は何らかの名目で費用がかかります。一番多いのはレッスン代ですが、たとえ費用がかからない事務所でも、指導や宣伝がないまま時が過ぎれば時間を浪費したと感じるかもしれません。時は金なり、俳優としての成長やいつから打席に立てるかなど、費用対効果がポイントでしょう。

 

■事務所の収益例

人気俳優に頑張ってもらうのが一番ですが、有料レッスンやエキストラ事業で収益を確保したくなるのも理解できます。

 

■事務所の制約

2018年に厚生労働省が制約の強い事務所があると指摘しています。例えば、退所後1年間は他社に所属してはいけないとか活動に圧をかけるとか。2019年には公正取引委員会が調査。人気俳優の移籍や独立が急増したのは制約が緩和したからかもしれません。

 

ここからは当社の運営方針を加えます 

長文ですみません!

大和プロ 4つの特長

①宣伝

チャンスを増やす為に訪問 手紙 ネット等を活用します。当社は全員打席に立っていただきます。所属契約の3週間後にはHPに掲載して宣伝開始。案件情報もそのタイミングからです。所属者にはヒットを打ってほしいです!

「ネット対策」

ネットで役柄に合った俳優を探してから所属事務所に依頼する制作会社さんが増えています。映画やドラマもそう、登場人物の職業や特徴などで検索するのでしょう。例えば、映画キングダム、時代劇ドラマ赤ひげ、だが情熱はある、警察イメージモデル等、当社がネットきっかけの出演が多いのは、Google検索で所属者を上位に表示する工夫をしているからだと思います。

例えば、「バスケ男性俳優」「沖縄県出身女性俳優」等、全ての所属者が何らかのキーワード検索で上位10番以内に表示されます。ネット対策のコツを掴みつつあります。尚、表示順位は他サイトとの兼ね合いで変動します。また当社はヒットさせるキーワードを変更します。

 

②演技映像

制作会社さんに表現力や役の適性を知ってもらう為に演技映像を制作します。制作本数は1,000本以上。脚本考案 撮影 編集に時間がかかる為、力を入れる事務所さんが少ないそうです。当社は宣材用の映像資料を充実させたいです!

ちなみに、所属者自身に制作してもらえば事務所は手間いらずですが、制作会社さんは場慣れしていない俳優、現場でNGを連発する俳優を嫌います。だから他人の脚本 演出 撮影を経験した方が本番に役立つ為、私が撮影しています。

・演技映像は主に1人~3人芝居

・台本は2週間前に提供

・撮影場所は事務所または近くの区民センター

・当日の撮影(レッスン)は1組だけ 

待ち時間が無く、撮影・映像確認・改善を1時間ほど繰り返す事ができる為、本当の撮影現場に近い感覚を味わえます。プロ野球で言えば、公式戦に備えたオープン戦みたいなものでしょうか。

 

演技映像例 YouTube

『店員と女の子』60秒 『かつ丼』1分29秒 

 

③無料演技指導

演技映像撮影時に演技を無料で指導するのが当社のレッスンです。他社より早く成長できるように、という意気込みです!

演技指導を講師さんではなく私が担当する理由は、所属者の演技力や強み、人間性などを直接把握でき、制作会社さんへの宣伝トークに活かせるからです。所属者と会う機会が増え、打合せができるのもメリットです。

 

④仕事に繋げる工夫

当社は個性や演技力をどう仕事に繋げるかを考えます。例えば「大男」を武器に大男役の出演を狙う場合は、それに適した脚本を書いて撮影。そして宣伝します。ネット検索でも「大男役者」と入力すれば、仲川和哉のリンクが上位3番前後に表示されます。とにかく仕事に繋げたいです!

【2024年】俳優女優オーディション|事務所選びのコツ!

上の画像は演技映像の撮影風景

  

■案件は多い?

当社は登録制のキャスティング会社と所属者が直接取引する事を認めていますし、当社自身の案件も多いですから、案件数はそれなりだと思います。お仕事はドラマ 映画 CM 広告モデル 企業映像 MV 商業舞台などですが、エキストラ事業をやっておりませんので、映像作品にキャスト出演を望む方に適した事務所だと思います。

尚、ドラマ映画の実績は出演実績ページに掲載しており、それ以外の実績は各所属者の詳細ページに掲載しています。ちなみに、エキストラ事業をやっていらっしゃる事務所さんと比較すれば出演数が少ないはずです。

出演実績はコチラ

 

■俳優以外の活動もできる? 

勿論です。モデルもそうですが、トーク番組などにも出演してほしいです。志水正義は俳優の実績で「秘密のケンミンSHOW」にレギュラー出演しました!

 

■弱みは?

制作会社さんはコンプライアンスやレスが良いか、登場人物に適した俳優がいるかを重視する為、チャンスをいただいています。だから人気俳優誕生まであと一歩だと感じます。実際、あとひと頑張りで連ドラにレギュラー出演できそうな所属者もいますが、課題は1テイク目の演技。レギュラー出演している俳優さん達は、1テイク目から凄い演技をしますので、そこでスタッフさんや共演者に認めてもらえるだけの力を付けようと強化中です。

ところで、当社の佐藤誠純(2016年所属)が、2020年に一日通信指令室長、昨年は一日警察署長を務めましたが、このお仕事は社会的にも大変意義があり、とても名誉だと思っています。どちらも地域にゆかりのある歌手や芸人さんなどを含めた幅広いジャンルの中から一年に一人しか選ばれないお仕事。ですが誰もが知る人気俳優と呼べない為、所属先を探す方からの安心感が足りないのが当社の弱みだと思います。また指導と宣伝を私が担当しますので、岡山では物足りないという方にも弱みです。

佐藤誠純の詳細はコチラ 

【2024年】俳優女優オーディション|事務所選びのコツ!

■看板俳優は?

看板俳優の席が空いています。だから目指してほしいです。

「看板俳優のメリット」

・事務所のエースとして不動の地位を得る

・事務所を動かす力を得る

とにかく事務所がとても感謝します!

生え抜きのスター誕生が私の目標です!

 

■強みは?

前述した4つの特長が強みです。 有料スクールやエキストラ事業をせずに運営できている点も強みかもしれません。

ちなみに、有料スクール事業は一度もした事がありません。映画監督さんにワークショップをしてもらった時も事務所が負担しました。エキストラ事業は設立当初2年間ほどしましたが、それ以降はしていません。

 

■岡山の演技指導力・宣伝力は?

【2024年】俳優女優オーディション|事務所選びのコツ!
岡山 免許証画像

「12年間勉強中」

私は制作会社さんのアドバイス、著名指導者の演技論、人気脚本家の脚本術、人気俳優の表現力、行動心理学などを参考にしています。そして演者の個性を伸ばしたい、魅力的に演じるアイデアを伝えたい、という思いです。尚、演技のポイントやトレーニング方法を書いた演技資料を所属者に渡しますので、私の考えはガラス張りだと思います。

 

「23年間一般企業の営業を経験」

芸能界に関わる前は企業経営者や小売店に対するテレアポ、訪問営業、手紙、顧客からの紹介営業などで商品を販売していました。ネット対策はここ数年。今年9月で60才になりますが、今も新規開拓の営業をしています。

 

「岡山誠治」

1964年まれ。大阪出身。身長172cm。他社で3年間マネージャーを経験後、2012年大和プロ設立。マネージャー歴通算15年。

私の略歴や所属者数は会社情報ページに掲載しています。

会社情報はコチラ

 

■岡山の人間性は?

応募者からもっと高圧的な人だと思ってたと言われた事がありますが、私はお笑いが大好きで、楽しい方が健康的で良いアイデアが浮かぶと思っており、演技映像の脚本でさえ結末を暗くしたくないぐらいです。スポーツも大好きで、学生時代はスポーツ少年でした。

 

■事務所の制約は?

特にありません。しかし犯罪や反社会的勢力との付き合い、情報漏洩など、所属者にコンプライアンスを徹底してもらっているおかげで、有名事務所が多いオーディションに参加させてもらったり、出演依頼のオファーをいただいたりしています。

 

■所属定員は?

指導と宣伝を私が担当しますので、人数には限度がありますが、制作会社さんに期待していただく為に数の力は大きく、結果的には全ての所属者にチャンスが増えると思っています。つい先日もそれが実感できる取引がありました。ですから現時点では定員数を決めておりませんが、とはいえ、そんなに多くはできないと思っています。

 

■所属に伴う費用は?

事務所が負担する演技レッスン費用や演技映像の制作、宣伝、宣材写真の撮影、演技自主練資料の更新等、できる限り所属者に負担をかけず、早く成長できてチャンスが増えるように努力しています。とりわけ宣伝や演技映像の制作はボリュームがあり、他社が躊躇するのも理解できます。出演料が高ければ問題ないのですが、あいにく人気俳優以外は・・・ですから大変恐縮ですが初期費用だけお願いしています。金額や出演に応じて事務所が所属者に支払うギャラ配分率は他社と過度な競争を避ける為に公開は控え、面接時にお伝えしています。

 

■他にかかる費用は?

いえ、何もございません。所属契約期間は1年単位の自動更新ですが、更新時に費用が発生する事もございません。

 

■他社事務所との違いは?

チャンスを増やす為に何が必要か?事務所はどういう努力をすべきか?それを知っていただきたくて業界情報を詳しく書きましたが当社はレッスンやエキストラだけでは物足りない方に喜んでいただける事務所だと思います。人気俳優がいない事務所の運営は有料レッスンやエキストラ事業をしないとラクではないのですが、そこに流される事なく「とにかく人気俳優を輩出するんだ」という思いで運営しています。ちなみに、他社のレッスン代が年間24万円かかれば2年で48万。それが3年4年続けば・・・継続的な負担は退所に繋がりやすく、それでは人が育たないと思い、当社は事務所が負担しています。

 

■所属契約に必要な手続きは?

所属契約書に署名をしていただきます。契約書にはギャラ配分率やギャラ支払日などを明記しています。

 

■所属後の活動の流れは?

契約後すぐに活動開始。宣材資料や演技映像の撮影(レッスン)の打合せをします。そして3週間後にはHPにプロフィール資料を掲載。制作会社さんに提出用の資料も作成。宣伝や案件情報もそのタイミングから。つまり3週間後には打席に立っていただきます!

 

■大和プロへの応募方法は?

応募はメールでお願いしていますが、選考方法や記入していただきたい内容などは、下記のページに掲載しています。

★大和プロ 応募方法はコチラ★

 

■応募するのに費用はかかるの?

もちろん費用はかかりません。

 

■応募時に提出する写真に指定はあるの?

指定はありません。スタジオで撮影する必要もなく、スナップショットで大丈夫です。服装に指定もございません。

 

下の画像3名は最近所属した俳優です

画像タッチで所属者詳細ページへ移動します

 最後に

大和プロに所属して打席に立ちませんか?

違う景色が見えるはず

全力でマネジメントします!

 

★大和プロ 応募方法★